本文へスキップ

子どもたちの科学する心を応援する 日本宇宙少年団


「地球(いのち)」「科学(くふう)」「宇宙(ゆめ)」の世界へ!


日本宇宙少年団(Young Astromauts Clob Japan;略してYAC(ヤック))は、1986年に理事長に松本零士 氏、団長に毛利 衛 氏(2012年3月退任)を迎えて財団法人として発足しました。子どもたちの心に、自然と宇宙と生命への限りない愛着を呼び起こし、いのちの大切さを基盤として、「好奇心」「冒険心」「匠の心」を豊かに備えた明るく元気で創造的な子どもたちを育てたいと願い、日本各地に分団を結成して「宇宙」をキーワードに活動しています。

 11月10日に気象庁からエルニーニョ監視速報(No338)が発表されました。それによると、夏からラニーニャ現象が続き、今年の冬も続く可能性が高いとのことです。一般にラニーニャ現象が発生すると、冬は西高東低の気圧配置が強まり、寒くなる場合が多いらしい。11月も下旬になったが、今のところ穏やかな日が続いている。寒くなるとインフルエンザを心配する声が聞こえるが、今年はコロナ禍で手洗い、手指の消毒、マスクの着用等感染症対策をしているので、インフルエンザは例年より少なくなるのでは、と勝手に思っている。自分の身は、自分で守る、当たり前のことをしっかりやろうと思う。

お知らせtopics

11月活動 ウイルスって何だろう

日時 11月28日(土)受付9:45 活動10:00〜
場所 磐田市ひと・ほんの庭 にこっと 


           


12月活動 新しい生活様式のクリスマス会

日時 12月13日(日)
場所 池田交流センター

新着情報news

2020年11月23日
10月活動のようすを掲載しました。
このページの先頭へ

日本宇宙少年団静岡磐田分団

事務局 
  担当(伊藤)
TEL 0538-35-6615
FAX 0538-30-6623

Mail keiito@zpost.plala.or.jp